東学館とは

中学1年生から始める高校受験対策

東学館の最大の特徴は中学1年生から始める高校受験対策です。
「高校受験」といえば、中学3年生になってから始めたり、学習スパンを高校受験に向けて変更したりするのが一般的ですが、追い込みをかけるために生徒や親御さんの負担が増えてしまったりする場合も多く、一見効率的に見えてそうではありません。

東学館では中学1年生のうちから通常の授業と高校受験対策を並行しておこなっていきますので、中学3年生になってから急激に負担やプレッシャーを増やさないようにすることができます。より自然に高校受験に向け、長い目で見た学習指導をおこなっています。

勉強する塾生

東学館は正直でいることを大切にしています

東学館のコミュニケーション

塾は大切なお子さんの大切な時間をお預かりしているようなものです。そのため、生徒にも親御さんに対しても東学館は「正直でいること」を念頭においています。

学習塾として学力を向上させることを仕事としてやっている以上は、時には厳しいことも、できる・できないもはっきり正直にお伝えするようにしています。これらは「東学館」「生徒」「親御さん」のそれぞれしっかりと信頼関係を築いていけるためです。

また、授業では生徒とコミュニケーションをとることを怠りません。一人一人の生徒に目を向けることでより効率的な学習を実現していくことができます。

少人数制の授業+レベルの高い授業

東学館では1クラス最高10人ほどの少人数制の授業を行なっています。
これは講師が一人一人の生徒とコミュニケーションをしっかり取り、学習に遅れがないか?わからないまま取り残されていないか?など、しっかりと把握するためです。

また、少人数制のため少ない時間でもより濃い、ハイレベルな授業を実施することができ、学力アップや勉強への意欲も高めることができます。
学校の授業では実現できない成績アップのノウハウが詰まった授業です。

指導風景
PAGE TOP